四街道プレーパークどんぐりの森へようこそ

四街道プレーパークどんぐりの森は,千葉県四街道市で子どもの遊び場「プレーパーク」を運営する特定非営利活動法人です。「和良比どんぐりの森」を中心に市内数カ所で定期的にプレーパークを開催しています。また、川遊びなどの事業も行っています。

It’s New!

森だより 第151号 を発行しました。森だより第151号裏面

🎵遊び場の様子は動画から👇🎵
けがと弁当は自分持ち! ー四街道プレーパークどんぐりの森ー

ープレーパーク開催中に発生した重大事故についての報告ー
プレーパークではのこぎり、金づち、斧などの道具を使用する機会があります。道具については子どもの年齢に合わせて貸出し、使う際には安全な使い方をわかりやすく伝えていますが、この度、プレーパークの開催中に低学年児童2 人が斧を使用して薪割を行っていた際、児童が振り下ろした斧によって薪をおさえていた児童が大ケガを負うという事故が発生しました。(2019年8月30日)危険を伴う道具を使用する際の配慮、および説明外の行動に対する注意が十分でなかったことにより、事故が発生してしまったことを重大に受け止め、このような事故が二度と発生しないように、子どもの年齢にあった道具の取り扱いおよび今後の道具の使用方法に関する周知を徹底するとともに、管理体制の強化に努め再発を防止し安全への配慮を徹底してまいります。                          (2019年10月4日)

活動予定

プレーパークの活動予定は以下のカレンダーでご確認ください。

活動場所

定期的に開催している場所は、和良比どんぐりの森、中央公園、物井さとくらし公園、栗山ことりの森、鷹の台公園です。「アクセス」のページをご覧ください。

その他の事業、サービス

初参加の乳幼児を対象とした一種のガイドツアー「もりのわ」、市内の川を探検する「川遊び」、市外にもプレーパークを出前する「出張プレーパーク」などを実施しています。「事業/サービス」のページをご覧ください。

連絡先

090-6197-6735
開催時間中は現場のスタッフが出ます(現場の状況により出られない場合もあります)。
メール : donchan@dongurinomori.net

ご報告

平成30年度総務省ふるさとづくり大賞総務大臣賞をいただきました!