森は元気もりもり開催中!

千葉県に大きな被害をうけた台風15号の影響でどんぐりの森も被害があり園内約15本の木が倒れ、連日の復旧作業のため休園を余儀なくされました。

多くの方々からの応援の言葉や作業を手伝いたいという言葉をたくさんもらいとても励みになりました。

9月27日から再開し久々に子どもたちの楽しそうな声、笑い声の響き渡る森が戻ってとても安心と感動がありました。

ある常連の女 の子が何気なく言った言葉に感無量でした。「台風で森が休みになって、(自分にとって)楽しい場所が休みになって行くところがなくてつまらなかったよ…」

それを聞いたときに森の大切さと必要性を感じ、森を守っていかないといけないと感じました。

自然の脅威を改めて感じ、子ともにとって森の必要性、森がたくさんの人たちに支えられていることを感じた出来事でした。

 

     

コメントを残す

*