それぞれの子がそれぞれの遊び

最近は寒暖の差が激しいですね。
先日の鷹の台プレーパークも冷え込んだ1日でした。
しかし子どもたちは元気でしたよ!

ちょうど春休みと重なり朝から小学生が遊びに来ていました。
いつもは放課後しか遊べない鷹の台プレーパークも今回は長い時間遊べるのでじっくりと時間をかける木工遊びが1日を通して盛り上がっていました。

たまたまプレーワーカーが作っていた剣を見ていた子が真似して作ってそれがどんどん広がっていた感じでしたね。
プレパークではその日の状況にもよりますがのこぎりやハンマー、小刀なども貸し出しをしています。使うときはスタッフやワーカーが見守っているところで使っています。

武器をそれぞれが作り上げる中、ひたすらなかじの作った剣をやすり掛けしてくれる子やひたすら細く長く竹を削る子などそれぞれが自分のやりたいことをじっくりとやっていました。

 

そうそう水遊びもやっていましたよ。

寒くても水遊びは魅力的な遊びですね。こんなこともあるので着替えをたくさん持って遊びに来てくださいね。

これから春は気候も良いので遊びには最高!
ぜひどんぐりの森以外のプレーパークも遊びに来て下さ!

     

コメントを残す

*